Cassandra-s-Dream-Poster

Cassandra’s Dream

ロンドンのウディ・アレン。

 

「カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪」

 

ロンドン三部作。「タロットカード殺人事件」はまだ観てないが「マッチポイント」は観ました。・・・苦手なスカーレット・ヨハンソンが出てましたが。

ユアン・マクレガーの発音はイギリスっぽい。当然ですけど。

コリン・ファレルのダメ男っぷりもすばらしい。2人ともとても好感のモテる俳優さんで好きです。

 

内容的には火曜サスペンス的なノリですが、そこはこの際どうでも良いところです。

ただ、真理をつくようなするどくて且つウィットに飛んだ台詞がちらほらあって、やっぱり「人生ってなんぞ」とふわっと考えさせられます。

 

特典のウディ・アレンのインタビューが一番面白かったけど。

 

ウディ・アレンの夢と犯罪 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[shareaholic app="recommendations" id="6401232"]
  • Tag cloud

  • Archive ( 2011 / 09 〜 )

Scroll to Top