pride_and_glory

Pride and Glory

声の高さ的にジョブズを演るならこの人が良いと思った。あくまで声の高さね。

 

「プライド&グローリー」

 

エドワード・ノートンの顔は本当にかっこいいとずっと思っています。で、いざしゃべると「声、高っw」っていつも思うのも好きです。

コリン・ファレルの顔も好きですね。2人とも良い人役も悪役も似合いますね。

ジョン・ヴォイトってあっちこっちで見る顔のような気がしますが、「あ、あれに出てた」とすぐに思い浮かびません。

 

ありがちな「警察一家、兄弟、汚職」みたいな感じでストーリー的にはびっくりするところもなくがっかりするところもなく。

映画を作ること自体がすごいと思いますので、このレベルでまとめること自体とてつもなくすごいことなんでしょうけどね。

huluの中で探すとこういうジャンルばっかり観てしまう。

しばらく hulu で試聴した映画が続きます。

 

 → 公式サイト(英語)

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[shareaholic app="recommendations" id="6401232"]
  • Tag cloud

  • Archive ( 2011 / 09 〜 )

Scroll to Top