a londoni férfi

モノクロで静か。だが徹底的。

 

「倫敦から来た男」

 

油断をすると導入部分の長回しで見事に睡魔の餌食になりますのでご注意を。

静かな分、色々な「物音」が印象に残ります。

奇麗でした。

手が込んでいるんですが、いわゆる普通の手の込みようではないので、わからない人にはわからなく、退屈と感じるかと思います。

 

どうでも良いところにこだわってしまうんですよね、音楽もそうですけど。

 

倫敦から来た男 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[shareaholic app="recommendations" id="6401232"]
  • Tag cloud

  • Archive ( 2011 / 09 〜 )

Scroll to Top