Duplicity

トニー・ギルロイ。「ボーン・なんたら」シリーズの人。産業スパイのお話。

 

「デュプリシティ~スパイは、スパイに嘘をつく~」

 

時間軸をばらして再構築する系の映画が苦手な人には辛い作品でしょうと思いますが、面白かったです。

クライヴ・オーウェンは、「ザ・バンク」の時と同じ役なんじゃないかと思うくらい、雰囲気がかぶってます。「この役やらせるならこの人」みたいになっちゃうのはしょうがないんかな。

Pluto のゲジヒトをやらせるならこの人が良いと思います。

スパイ、いいな。なりたい。産業スパイ。

 

ジュリア・ロバーツ、歳をとってもかわいらしい。お腹が少し出てる。

オチに好き嫌いがありそう。

 

デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[shareaholic app="recommendations" id="6401232"]
  • Tag cloud

  • Archive ( 2011 / 09 〜 )

Scroll to Top