JUSQU'À TOI SHOE AT YOUR FOOT

JUSQU’À TOI SHOE AT YOUR FOOT

メラニー・ロランの顔が好きだから見た。ただそんだけ。

 

「恋は3,000マイルを越えて」

 

顔以外に見所がないです。

もっと上手にやろうと思えばできたろうに中途半端。

NYとパリ。上手にやってる作品は他にたくさんあるのに。同じパリものと比べると格段に質が落ちます。

気を利かせようロマンチックにしようとがんばっている感丸出しのセリフ多々。

何かこう・・・一体感がないです。

有能な人と、そうでない人とがごちゃまぜで作った感じ。

まとめ役がいない、みたいな。

 

「なんか違う。やり直し!」って言う人がいなかったんだろうか。

 

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top