Rosso Come Il Cielo

幼くして光を失いながらも後に音響技師になる。実話です。イタリア。

 

「ミルコのひかり」

 

主演の男の子はお芝居ですが、脇を固めるお友達たちはどうやら本当に目の見えない子供たちのようです。

彼らのお芝居が楽しめます。お芝居を楽しんでいる彼らを観て楽しめます。

加えて、劇中でさらにお芝居の出し物をするシーンがあるのですが、そこが良いです。実際に観て(観客は目隠しをするので実際は「聴く」んですが)みたい。

 

すごく良いお話なので、「もっと良く魅せられたろうになあ・・」という点が多いのが残念。

ちょっとしたことなのに。脚本て難しいんだね。

ハリウッド的に作ったらたぶん、年老いた本人の現在のシーンがあって〜、回想して〜みたいになるんだろう。

 

小学生みたいな恋がしたいな。

 

ミルコのひかり – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top