Inglourious Basterds

タランティーノ健在。ここまでナチをコケにしていいのか。

 

「イングロリアス・バスターズ」

 

すげー。半端ない。参った。不謹慎ですがツボでした。

レザボアドッグスのあのシーンの興奮が再び、みたいなとこもあり。大満足でした。「ユダヤ・ハンター」役のクリストフ・ヴァルツって人がすげー良かったです。

アホを演じるブラッド・ピットは、やはり良いですね。「バーン・アフター・リーディング」とこれを観ると、この人は本当にアホなんじゃないのかという気がしてきます。

普段より少しひょうきんなダニエル・ブリュールの役どころも良かったです。

何よりメラニー・ロランとダイアン・クルーガーを一度に観れることが素晴らしい。

 

特典で、当時のプロパガンダ映画のパロディが観れます。やり過ぎです。

 

イングロリアス・バスターズ – Wikipedia

https://www.youtube.com/watch?v=5sQhTVz5IjQ

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top