Le Mari de la coiffeuse

妻の収入で暮らす年老いた男。美しい妻。

 

「髪結いの亭主」

 

やっぱりパトリス・ルコント好きみたいです。女性を美しいと思う時の視点というかポイントが近いのかもしれないです。なんとなくですが。

俺も成功したらさくっと早めに引退して、じい様になって、若くて美しい妻を見つけて、彼女の収入で、身分を隠して、ひっそりと暮らしたい。死ぬまでの短い間なら、ほんとに二人っきりでも構わないと思います。

 

この映画、好きだなーと思いつつ。観終わってしばらくすると、冷静に「つまり俺って変態なのかー」と悟ってちょっとがっかりするんですよ。ああ楽しい。

 

髪結いの亭主 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top