This Boy’s Life

オールドスクールな父親像。血はつながっていない。

 

「ボーイズ・ライフ」

 

どーもこんばんは。半年以上ほったらかしでした本ブログでございますが、お仕事に活かすべく検証用としてちまちまといじっており、実はこっそり活躍しております。

で、ちょっとGoogle Adsenseやらアフィリエイトやら、また色々と試したいことが増えて参りましたし台風一過も相俟ってすっかり秋めいて来ましたので、これを機に久々に再開してみようかと思いました。さていつまでもつか。今度はいつ途絶えることでしょう。

この半年で鑑賞済みの映画がすでに100本はあるかと思われる。そりゃ腰も重くなります。もはや細かいことは覚えていません。

先日Wordpressのタグ機能でチェックしたいことがありまして。このブログ、初めから一切タグを振っていなかったことをいたく後悔いたしました。これからはちょいちょいタグ付していきましょう。余力があれば過去の投稿にも割り振っていきたい。

何か面白い視点からタグ付できたら良いなあとは思うのですが、特に何も思いつかないのできっとよくある感じになります。機能の検証が出来る程度で良いので、おそらく中途半端に終わるでしょう。先に言っておきます。

 

さて本作ですが、タイタニック前ギルバート・グレイプ頃のレオ様でございます。光ってます。タイタニック以前以後を観れば、タイタニックが例外なのが分かると思います。デカプリオ結構好きです。

実際、「新しいお父さんよ♥」なんつって母親がロバート・デ・ニーロ連れてきたら震え上がってちびっちゃいますよ。

世の中のお父さんを三種類くらいにわけたら、僕の父親は間違いなくここでデ・ニーロが演ずるドワイトと同じ種類にカテゴライズされます。

「おっかない」以外の何者でもありませんでした。

お父さんとキャッチボールしたり、ふざけあったり、一緒にお酒飲んだりなんていうのは1000年に一度の想定外ですよ。

というわけで他人事とは思えないこの映画は鑑賞すでに三回目くらいだったりします。

 

女性にとっての幸せって結局、息子を愛し、息子に愛されることではないでしょうか。 いつでもそう思います。

だが俺は娘だけが欲しい。三人くらい。

 

 ボーイズ・ライフ – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top