Nacho Libre

覆面プロレスラーの正体は修道僧。孤児たちと愛するシスターのために。

 

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

 

プロレスの知識ゼロです。何が面白いのか分からないレベルです。

子供の頃からF1が好きなのですが、F1は楽しむのが非常に難しいスポーツだと認識しています。純粋なスポーツではないとさえ思いますし。お金とか人の流れとかを把握しないと楽しめません。テクノロジーの闘いでもあります。醍醐味であるゴシップやジョークなども含めての、一つの政治システムとして捉えないと全容がつかめません。

プロレスに対してもある種似たような「踏み入れにくさ」を感じますね。全然似てないですけど。

 

聖職者がこっそりプロレスしてるって設定が好きですね。ジャック・ブラックのコメディは好みじゃないですが。シスターが綺麗でした。

色が好きです。なんか、いかにもメキシコっぽい黄色い土と緑のコンビネーション見れる映画って基本的に好きなんですがなぜなんでしょう。不思議です。

 

ナチョ・リブレ 覆面の神様 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top