それでもボクはやってない

痴漢冤罪。他人事じゃないですよ。

 

「それでもボクはやってない」

 

周防正行監督。

立法と行政は二つで一つになってしまっているというのが現状の我が国日本ですので、頼れるのは司法のみのはずなんですが実際どう思いますか、日本の司法。問題あり過ぎですね。原発のこともそうですけど。

マスコミが代表的ですけども、僕ら国民も「推定無罪」の原則を守れてないのではないかと思います。逮捕は =有罪ではないはずなんですが。有罪判決を受けた前科のある方はもちろんですが、たった一度の逮捕が原因で「社会的な死」が訪れ、「抹殺」されてしまう気配がありありではないでしょうか、日本社会。

失敗できない社会。やり直しのきかない社会。

 

そういえば鈴木蘭々大好きだったなあと思い出しました。歳をとっても相変わらずの可愛さでした。

 

それでもボクはやってない – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top