犬神家の一族

じっちゃんの方。

 

「犬神家の一族」

 

横溝正史。市川崑。

4,5回観てますね。好きなんです。間違いない。 火曜サスペンスを彷彿とさせる音楽も好きです。ちょっとルパンっぽい。

 

またもや昔お付き合いしていた子のお話ですが、その子の実家は田舎によく存在するようないわゆる「名家」だったらしく、大きな母屋があったそうです。

例のアレです、ふすまをバンっバンっと連続で開けていくような、広い畳の間があったと。

そして、年に一度親族が集まる機会があることを恐れていました。どろどろギスギスするから、と。

 

『それまさに犬神家じゃ・・・ゴクリ』

と興味津々でした。深くは突っ込みませんでしたけど。

親しい間柄であったとしても、互いに知らせなくて良い過去というものはあるもので、そんな「驚愕の過去」が飛び出してきたらたまったもんじゃねーなと、及び腰になったのでした。

 

実際、犬神家みたいだったら嫌ですからね。

 

犬神家の一族 (1976年の映画) – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top