Rails & Ties

名作キタ。余命いくばくかの妻と上手く向き合えない鉄道員。心中を生き延び母を失った少年。

 

「レールズ&タイズ」

 

なんて丁寧。

クリント・イーストウッドの娘ってのは伊達じゃないですね。アリソン・イーストウッド。オヤジに輪をかけて丁寧な映画でした。

「ミスティック・リバー」(父ウッド監督)でも共演してたケビン・ベーコンとマーシャ・ゲイ・ハーデンです。ちょっとキャラの方向性も重なる部分がある気がしなくもないですが、期待を裏切らないです。

 

いいもの観た。Huluで観れますよ。

 

Rails & Ties (2007) – IMDb

 

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top