The Bling Ring

ティーンがハリウッドセレブの豪邸で空き巣三昧。実話がモデル。

 

「ブリングリング」

 

ソフィア・コッポラ。

結論から申し上げますとドラマチックに盛り上げるところも特に見当たらず淡々としていまして、そこがむしろ「フツーの高校生の日常のごく一部」っぽく「退屈ダナー」感が伝わってきてむしろリアルなのかもしれませんね、と思いました。

世の中的に大きな出来事に「大したことないよ」と感じたり、その逆で些細なことが俺たち的大問題だったりするのがこの年代ですからね。

よく知りませんがそもそもハリウッドで高校生やってる時点で田舎の鼻たれ小僧とは違う生活を送っているのでしょう、これらのティーンたちは。

たぶん、リアルタイムでゴシップ記事を見てた方が面白かったんだろうなと思います。盗られた方はたまったもんじゃないでしょうけど。総額3億円ってすごいですね。貧困から抜け出すための盗みとは根本的に違うので、盗る方も盗られる方も、傍観する方もなんだか気の抜けた感じがして不思議です。

 

唯一の見どころは、エマ・ワトソンの破壊的な可愛さですね。ハリポタの一作目しか観たことなかったのでびっくりしました。実際はこの役と真逆の良い子ちゃんらしいです。それは益々可愛らしいですね。

 

ファッションとかセレブのライフスタイルに興味のある人は楽しめるのではないでしょうか。

 

ブリングリング – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top