Frozen

アナとこじらせた姉、レリゴー!

 

「アナと雪の女王」

 

今も昔も洋の東西を問わず、姉は自身をこじらせやすく妹は周囲の関係をこじらせやすいということですよね。知ってます。

第一子の宿命であり末っ子の性。「親と子」に関してはさらっと、どころかほぼ端折られてるいるのがなにげに斬新です。

キッズを虜にするストーリー、という側面はあまり見い出せずむしろ子育て世代に何かしらのヒントを与える作品のように思えました。深読みすると他にもいろいろあるらしく議論は尽きないみたいですね。

 

で、世の姉妹に向けて2つのメッセージがありましたね。

・姉には「レリゴー(ありのままでいいじゃん)」

・妹には「出会ったその日に知らない男と婚約すんな」

と。うん。

 

何より見どころはアナの上半身でした。

骨と肉の動きがすげー。ちゃんと全部関節が動いてる感が半端ない。呼吸とか。肉感がリアルすぎる。これ以上行くとエロいレベルに到達しそうです。ギター(みたいな楽器)を弾いてる指もすごかったし。アニメ感を殺さないように質感をほどほどにしてるんだろうと考えると、ほんとはもっとできるんでしょうね。

 

最新のCGはいつも発見があって楽しいです。

 

アナと雪の女王 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top