千年女優

日本映画史上に名を残す大女優、初めて語られるその半生。

 

「千年女優」

 

今敏。

好物の“半分現実・半分ファンタジー”系の物語です。こんなにアニメキャラクターが全身で演技してる映画ってないですね。もうサイレントでいけそうです。「アーティスト」も真っ青。

実写でできたら良いのになーと思ってしまいますが、ここが日本映画の弱みと日本アニメの強みなのでしょうか。ファンタジー映画撮るの大変です。

 

そういえば「嫌われ松子の一生」は結構いい線いってて好きだったなあと思い出しました。

 

千年女優 – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top