Pacific Rim

Kaiju。Sushiみたいなもんですね。

 

「パシフィック・リム」

 

冒頭のアクションをひと通り観たところで満足。日本愛を感じます。もっと言うと、予告編がすべてです。

菊地凛子じゃない感がすごくて残念。

 

ロボットものはやっぱり週に1回、30分が一番良いですね。慣れもあって。90分枠だときついです。

 

パシフィック・リム (映画) – Wikipedia

Author

Takeshi Satoh | 佐藤 健

Takeshi Satoh - Web Designer, Front End Developer.

佐藤 健です。Webのお仕事をしています。昔は音楽を作ってました。映画が一番好きです。 - More about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top